映画

ユリゴコロネタバレ(映画版) まとめ! 木村多江が鍵を握っていた!

現在、放映中で話題の映画「ユリゴコロ」
その映画を見てきたのですが、吉高由里子さんや松坂桃李さんの演技が
凄く、圧倒されました。その映画のネタバレをまとめてみました。
少しネタバレを書くと、木村多江さん演じる「細谷」が鍵を握っていました。

スポンサーリンク


『ユリゴコロ』映画 あらすじを紹介! 

『容赦のない愛』
『消えない罪』

一冊のノートが記された殺人者の記憶。
それは運命を狂わす、禁断の真実。
(引用元:『ユリゴコロ』映画HPより)

この言葉だけでも、気になってしまう映画『ユリゴコロ』
まずは、その予告動画をご覧ください。

この映画『ユリゴコロ』は2012年に大藪春彦賞受賞、本屋大賞ノミネートを果たした

沼田まほかるさんのベストセラー作品『ユリゴコロ』を映画化した作品です。

物語のあらすじを簡単に説明すると

ある一家で見つかる、殺人者の告白文が綴られた一冊のノート。
そしてその登場人物、吉高由里子さん演じる美紗子を中心に過去と現在が交錯しながら
登場人物たちが愛と宿命の渦に翻弄されていく物語。
(引用元:東映 HPより)

と紹介されていました。

主な登場人物として、まず、過去の登場人物として

(引用元:映画「ユリゴコロ」公式HPより)

そして現代の登場人物が

(引用元:映画「ユリゴコロ」公式HPより)

この現代と過去の登場人物が交錯しながら物語は進んでいきます。

ユリゴコロネタバレ(映画版) まとめ!

ここから、ネタバレの記事に入るので、注意してください。

カフェを営む松坂桃李演じる亮介は、ある日
男手ひとつで育ててくれた父親が余命わずかと診断され
結婚を控えていた千絵(清野菜名演じる)がこつ然と姿を消してしまいます。

そんな亮介はある日、実家を訪ね、実家の押入れで1冊のノートに出会います。
その「ユリゴコロ」と書かれたノートには、美紗子(吉高由里子さん演じる)と名乗る女性
の手記が書かれていました。その手記には人を殺めることでしか自分の生きる世界と
繋がることができない女性の衝撃的な内容が書いてありました。

(手記)
私(美紗子)は、幼い頃、聞いたことは理解できても、話すことができませんでした。
そんな私を心配した母は、私を病院に連れて行きました。
医師からは「ゆりごころがない」からだと言われたと思います。

その帰り道、私はあるフランス人形を見つけ、買ってもらいました。
それが私の「ゆりごころ」のような気がして。

そして私も小学生になり、少し話せるようになりました。
みちるちゃんというクラスの中心の子の家にも行くようになりました。
一緒に遊ぶというよりは、一緒にいることを許されたような状態でした。
私はみちるちゃんたちとは、一緒に遊ばず、みちるちゃん家にある井戸の中に
虫を入れる遊びに夢中になりました。井戸の中に入れた虫がどうなるかは
わかっていました。ただ、それをすると、どこか興奮するような不思議な感覚になりました。

そんなある日、雨が降る中、私が夢中でその遊びをしていると
みちるちゃんが現れます。みちるちゃんは帽子を探しにきていました。
私が帽子を見つけ、みちるちゃんに渡すと、帽子からカエルが飛び出し
それに驚いたみちるちゃんは、足を滑らせて、池の中に落ちてしまいました。

池の中でもがく、みちるちゃん。それをただ見てるだけの私
そして、やがてみちるちゃんは動かなくなりました。
その姿をみた私はなんとも言えない、興奮を覚え、それまで笑ったことが
なかった私が初めて笑いました。
このことが私の「ゆりごころ」となりました。

ユリゴコロネタバレ(映画版) まとめ! 美紗子中学生〜専門学校編!

そして、私は中学生になると、周りが甘い恋愛に夢中になる中、
私は「ゆりごころ」を強く求めるようにまりました。

そんなある日、公園に行くと、ある兄妹が道路に落ちた妹の帽子を取ろうとしている
ところを目撃します。そこに大学生が登場し、重い蓋を持ち上げ
兄が帽子を取るのを手伝っていました。もう少しで帽子が取れそうなとき
私もその大学生に近づき、蓋を持ちました。
そして私は、その蓋をわざと、落とし、下敷きになった男の子は動かなくなりました。
また私の「ゆりごころ」は満たされました。

ここで、父親が家に帰ってきて、現実に戻る亮介。
亮介はお店に戻りますが、亮介の頭の中は「ゆりごころ」でいっぱいでした。

そんなある日、細谷(木村多江さん演じる)が現れます。
細谷は千絵が以前務めていた職場で仲良くしていた同僚でした。

細谷は東京で千絵にたまたま会い、亮介に「必ず戻るから待ってほしい」と
伝言を頼まれたことを伝えます。

亮介はふと考えてみると、自分が千絵について何も知らないことに気づきます。
そして2人は共に、千絵を見つけ出すことを誓います。

千絵が無事だったことを亮介は父に伝えます。
そして、ご飯を一緒に食べようと亮介は再び実家を訪れます。

実家に少し早く行った亮介は、再びあのノートを見ます。

(手記)
高校を卒業した私は、料理の専門学校に通うことにしました。

この頃になると、私は「ゆりごころ」という言葉がないことを知ります。
それは「拠り所(よりどころ)」だということが分かりました。

そして私はみつ子(佐津川愛美さん演じる)に出会います。

私とみつ子は、どこか似ているものを感じ、次第にいつも一緒にいるようになりました。
みつ子はリストカットして、自分の血を見ることで頭がすっきりするのでした。

みつ子と一緒にいる間、私はみつ子と私につきまとう男を
1人殺めましたが「ゆりごころ」は、得ることができませんでした。
いつの間にか、私にとって大事な人でないと「ゆりごころ」を得ることができなくなっていました。

ある日、私はみつ子にリストカットを止めさせようと考えます。
そうすることによって私も「ゆりごころ」を我慢できる気がしたからでした。

そして、みつ子と約束しました。
そんなある日のことでした。調理実習中に、みつ子が倒れました。
そして、その腕にはリストカットした跡が残っていました。
みつ子は約束を守ることができませんでした。

しかし、私はこうなることを、どこか分かっていました。
そして私は、みつ子の腕を切ってあげました。そして、みつ子は深い眠りへと
つきました。そして、私は「ゆりごころ」を得ました。

専門学校を卒業した私は、料理屋で働くことになりました。
しかし、人と接しないといけない環境に耐えられず、私はすぐに
辞めてしまいました。そして、私は体を売るようになりました。

ある日、いつものように客に声をかけると、以前働いていた料理屋の
上司でした。上司と働いていた職場に行きました。
そして、私はその上司を手にかけました。しかし「ゆりごころ」を得ることはできませんでした。

そんな中、あなた(松山ケンイチ演じる)は現れました。
他の男はお金で私の体を買いましたが、あなたは
お金のない私に5000円を渡し、一緒に定食屋に行くことになりました。

あなたは私がご飯を食べるのをただ見ていました。

そして、あなたは、その後もいつもの場所にいました。
また、定食屋に行くことに、そして私はあなたの部屋に行くことになります。
あなたが眠るまでいてほしいと言われました。体の関係はありませんでした。

その後も同じようなことが続き、あなたはある告白を私にしました。

大学生のときに、帽子を拾おうとした男を殺めてしまったと告白します。
驚くことに、それは私が中学生のときに「ゆりごころ」を求めて、
一緒に蓋を持っていた人物があなたでした。

そして私は急な吐き気に襲われます。
私は誰の子かも分からない子を妊娠をしていました。

私が妊娠していることに気づいたあなたは、私に結婚して
一緒に育てようと言ってきました。あなたはそれを運命と言いました。

スポンサーリンク


ユリゴコロネタバレ(映画版) まとめ! 「ユリゴコロ」亮介読み切る!

父が帰ってきて、再び現実に戻る亮介
亮介は、このノートに出てくる私が母で、あなたが父親、そして
このお腹の子供が亮介本人なのではないかと思い始めます。

そんな中、細谷から電話が入ります。
細谷は千絵の卒業した大学に行き、そこで情報を集めていました。
千絵はなんと、結婚していました。千絵が結婚した相手は裏社会の人物
塩見という男でした。そして千絵の両親は塩見から借金をしていて
千絵はその借金を返すために、体を売っていました。
そして、そんな生活からなんとか逃げ出して、亮介と出会っていました。

しかし、ついに千絵の身元が塩見にバレ、千絵は塩見の元に
戻り、また体を売っていることが分かりました。
亮介は、塩見に殺意を覚えます。

そして、亮介はまた父がいないときに実家に行き、ノートの続きを見ることに

(手記)
そして、私たちは田舎に家を見つけました。
やがて男の子が生まれました。亮介と名付けたその子をあなたは可愛がりました。
それからというもの、私たちはこんな生活をしていいのかというほど
幸せな生活を過ごしました。しかし、そんな幸せな生活は長く続きませんでした。

ある日、私たちの家に私が以前働いていた料理屋に出入りしていた
業者の男が現れました。その男は、私が殺めた上司の話をして
その日の夜に上司が死ぬ前に電話がかかってきていたことを話しました。

そして、私は口封じのために、ホテルに行きました。
部屋に入ると、私はその男を殺めました。

後日、私の家に業者の男の事件で警察が訪ねてきました。
警察は私を疑っていました。
そして警察が帰ると、あなたは私に事件に関わっているのか尋ねてきました。
私は、あなたに嘘をついて、関わっていないと答えました。

あなたに嘘をついたことで、これまでのことが崩れていくような気がしました。
これは罰なのでしょうか。

あの公園でのことがなかったら、私とあなたが出会うことはなかったでしょう。
出会ったことも、壊れることも私への罰なのでしょうか。

そして、私は自ら命をたつことを選びました。
夜中、川へ私が入ると「お母さん!」と亮介が私を呼びました。
ノートはここで終わっていました。

最後はまで読んだのか?
ここで父が登場、父は亮介がノートを読んでいることに気づいていました。
亮介がこの後、どうなったのか尋ねると、
「お母さんは、お前を助けて、その後、流されてしまった」と父は答えました。

ユリゴコロネタバレ(映画版) まとめ! 細谷の正体とは!?

自分が殺人犯の子であることを知った亮介は怒り狂います。
そして、塩見に殺意を覚えたのは自分に殺人犯の血が流れているからだと
納得します。そんな中、細谷から電話が千絵が東京にいることが分かったことを
伝えます。亮介の異変に気づいた細谷は、亮介の元に行きます。

亮介は自分に殺人犯の血が流れていると細谷に伝え、
あてもなく、千絵を探しに東京へ行こうとします。それを止める細谷。
「私が必ず居場所を見つけますから」
少し冷静になった亮介は、その日は細谷の言葉を聞きます。

それから数日、我慢していた亮介ですが、居ても立っても居られなくなり
東京に行きます。あてもなく車を走らせていると、細谷から電話が入り、
ついに塩見の居場所が分かります。
塩見の元に向かう亮介。しかし、塩見はすでに息を引き取っていました。
不思議に思う亮介でしたが、千絵を救い出し、部屋から出ようとすると
亮介の実家の庭にあるたかり草がそこには落ちていました。

千絵と店に戻り、千絵の看病していた亮介は、細谷の話になり
千絵から細谷の下の名前が「みつ子」ということを知ります。

それを聞いた亮介は父の元に行きます。
そして、父に「母さんは本当は生きているんだろう!?」
「本当のことを教えてくれよ!」と訴えます。

すると、父は
「そうか、まだ生きてるのか」と言うと、真実を話します。

(映画では過去のシーンになり)
溺れた亮介と美紗子は、実際には病院に運ばれました。
そして、美紗子は病室で、公園で男の子がなくなった時の真実を話します。

それを聞いた洋介(父)は、ダムに行き、美紗子をそこから落とそうとします。
しかし、実際には落とすことはできませんでした。
洋介は美紗子にお金を渡し、「もう二度と俺と亮介の前に姿を現すな」といい、
それからは会っていないことを亮介に伝えます。

その話を終えた後、父の病状が悪化し、倒れ、救急車に運ばれ、父は入院となります。

そして亮介はお店に向かいます。そこでは、細谷が千絵の看病をしていました。
亮介は細谷に迫ります。なんと細谷が実は、美紗子だったのです。

亮介は「なんで俺の前に現れたんだよ」「また人を殺めたな」
と細谷に言います。細谷は、亮介に謝り、経緯を話します。
ダムで父と別れた後、警察にも追われていた美紗子は整形し
生まれ変わり、また料理屋で働き始め、そこで出会ったのが千絵だったことを
話し、たまたま、千絵と再開して、伝言の相手が亮介だとは思わなかったことを
打ち明けます。そして、2人を助けたかったと語りました。

亮介は細谷の首を閉めます。細谷は抵抗せず、それを受け入れいれます。
しかし、亮介には細谷を殺めることはやはり、できませんでした。

細谷は、亮介の元から立ち去ろうとします。
すると亮介は、父の余命が残りわずかであること、父が会いたがっていることを伝え、
父親の入院している病院の病室を教えます。

美紗子(細谷)は洋介と久しぶりの再開を果たしました。

なんと、美紗子は生きていて、木村多江さん演じる細谷が
美紗子だったんですね。全然、予想がつかない結末でした。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 今井絵理子の彼氏歴【画像付き】FLASHが明かす『だめんずうぉーかー』! SPP…
  2. 藤乃ゆな 韓国でのブラック・セクハラを告発!【文春砲】 不安で胃痛・不眠に悩まさ…
  3. 雅子様 大切な日に眞子様婚約会見!女性セブンが伝える不穏な足音!
  4. 眞子様 心配の種・小室圭タクシー代が払えない事件!【フラッシュ】倹約家なのは安心…
  5. 大沢樹生 DNA騒動の真実語る!「訂正させてください」10の内9は言えないこと!…

関連記事

  1. 映画

    打ち上げ花火下から見るか【映画】結末・ネタバレ! 映画の感想は酷評!

    現在、放映中の映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」…

  2. 映画

    兄に愛されすぎて困ってます 映画の評判は!? 少女コミック感が強かった!?

    本日、6月30日公開の映画『兄に愛されすぎて困ってます』今日は、そ…

  3. 映画

    『兄に愛されすぎて困ってます』映画 ネタバレ内容まとめ! ブサイクイケメンが物語の鍵を握っていた!

    本日、6月30日公開の映画『兄に愛されすぎて困ってます』今日は、そ…

  4. 映画

    ポケモン(映画2017) 「キミにきめた!」感想・評判! 初代ポケモン世代も楽しめる作品!

    現在、公開中の2017年度のポケモン映画「キミにきめた!」今回の映…

  5. 映画

    心が叫びたがってるんだ【映画実写版】感想・評価まとめ! 感動したとの声多数!

    2015年9月に公開され大ヒットを記録した、劇場版アニメーション『心が…

  6. 映画

    22年目の告白 【ネタバレ】犯人はいったい誰!?藤原竜也の正体は!?

    現在、公開中の映画「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」“すべての国…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

オススメ記事

  1. 宮根誠司に文春砲 ミヤネ屋降板をバラされる! 嫌いな男性アナ…
  2. 浅田真央 彼氏は外国人のロマトニオロ! フラッシュが浅田を直…
  3. 岡村隆史 オファーシリーズ2017は三浦大知とコラボ! 一番…
  4. 武田舞香(画像あり) 中居正広と破局していた! 既に吹っ切れ…
  5. 松重豊 白髪がカッコイイ(画像あり)! 遠藤憲一とゴチャゴチ…

ピックアップ記事

  1. 八反安未果 母は八田富子(画像あり)! バレリーナ人形を作っ…
  2. 南克幸 現在は社長に転身! 逆玉の輿に成功していた!
  3. 田原俊彦 フライデー(画像あり)が美女とのデートを報じる! …
  4. ゆうきゆう 週刊文春がその実態を明かす! 関係を持ち その後…
  5. 清水良太郎 深田恭子以外にも元彼女が豪華! 父も逮捕歴あり!…

特集記事

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

オススメ商品

  1. 芸能

    浪川大輔に『石川五ェ門』不倫を直撃 文春内容まとめ! 相手女性はうつ状態になって…
  2. アイドル

    宮脇咲良の弟がshowroomに乱入! 【画像付き】顔が変わりすぎ ぱるるに似て…
  3. ニュース

    野田数 猪木に告訴されていた! ネットでは都民ファースト終わったの声が!
  4. 芸能

    矢沢永吉が接触事故! やっちゃえ日産 やっちゃった永ちゃん!
  5. 小林麻央

    小林麻央がブログKOKORO最新5月11日を紹介!退院までもう少しか!?
PAGE TOP