ニュース

米山隆一 女性問題で文春砲 内容まとめ! もしOKなら、お礼、プラス1!

今週の文春砲は、新潟県知事!
新潟県知事の米山隆一氏の女性問題を明日、発売の週刊文春が報じるようです。
その記事内容を一足先に入手したので、まとめてお伝えしていきます!
米山氏、どうやら複数の女性と「ハッピーメール」で関係を持っていたようです・・・・

スポンサーリンク


米山隆一 女性問題で文春砲! 予告動画がこちらっ!

今週の文春砲は、ちょっと強烈です!

その予告動画がこちらっ!

現役の新潟県知事が、出会い系で女子大生と
関係を持っていたことを報じています。

こっ、コレは気になる!
ということで、一足先に、明日、発売の週刊文春の記事内容を入手したので
まとめてお伝えしていきたいと思います。

米山隆一の経歴がスゴイ! 東大→ハーバードの超エリートだった!

文春の記事をお伝えする前に、米山氏の経歴を簡単に紹介していきたいと思います。

名前:米山 隆一(よねやま りゅういち)
生年月日:1967年9月8日
年齢:50歳
出生地:新潟県北魚沼郡湯之谷村(現:魚沼市)
出身校:東京大学医学部医学科
前職:医師、弁護士
所属政党:自由民主党→日本維新の会→維新の党→民進党→無所属

米山氏は、コシヒカリの産地である
新潟県北魚沼郡の養豚農家の長男として生まれます。

米山氏は、幼い頃から頭の良さは有名だったそうで
小学校時代から“町の神童”と言われていたそうです。

そんな米山少年は、小学校時代の担任から、公立中学校はもったいないと言われ
新潟大教育学部附属長岡中に入学
そして、高校は灘高校に進学

その後、現役で東大医学部に入学し
医師免許を取得しながら最難関の旧司法試験にも合格
卒業後はハーバード大学附属マサチューセッツ総合病院で研究員も務めました。

そんなエリートの中のエリート
米山氏ですが、政治の世界を志したことで、挫折を味わいます。

2005年の衆議院選挙で、米山氏は自民党公認で新潟5区から立候補
しかし、無所属の田中真紀子氏に破れてしまいます。
これを皮切りに、これまで過去4回、国政選挙に出馬し、全て落選しています。

ただ、その浪人時代も米山氏は、医師の派遣業を行う会社を経営していたので
生活に困ることはなかったそうです。

そんな政治の世界では、落ちこぼれの米山氏に転機が訪れたのは
2016年9月のことでした。

この時、新潟の県知事選が行われていました。
当時、新潟県の現職知事だった泉田裕彦氏が県知事選への出馬を辞退
泉田氏の後継者として、白羽の矢がたったのが米山氏だったそうです。

そして、その後、見事、当選し、新潟県の県知事を務めていました。
ただ、こんなことで辞任となるとは
その時、誰も想像していなかったでしょうね・・・・・

スポンサーリンク


米山隆一 女性問題で文春砲 内容まとめ! もしOKなら、お礼、プラス1!

それでは、文春が報じた女性問題、その内容についてまとめていきます。

まず、記事には2人の女性A子さん、B子さんが登場します。
そう、米山氏は複数の女性と関係を持っていたそうです。

まず、都内の名門私立大学に通うA子さん(22歳)が、告白します。

「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。
もちろん、最初からお互い援助交際が目的。
その日、新宿の『紀伊國屋書店』で待ち合わせ、ラブホテルに行きました。
◯ッチは◯ンドーム付きで3万円だった。
彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし
『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」
(引用元:文春オンラインより)

A子さんと米山氏が初めて関係を持ったのは、知事選が行われる前
2016年4月のこと

それ以後、A子さんの元には米山氏から頻繁に“求愛”のメールが届くようになったそうです。

それからだいたい、2人は月1回くらいの関係になり
その度に3万円が支払われたそうです。

この当時、A子さんは、都心から少し離れた多摩地区に一人暮らしで
学業が忙しい時は、米山氏が自家用車を走らせて、最寄り駅までお迎えにやってくることもありました。

そんな関係が続いたある日、突然、米山氏から

「彼から『(知事選に)立候補をするんだ』と言われて驚きました」

と記事の中で証言していました。
エンコウの相手が、知事選に出馬とか、そりゃ驚きますよね〜

そして、米山氏は、当選後もA子さんに「また会えないか」と
お誘いを続けたそうです。
しかし、このA子さんは、知事当選後は、その要求に一度も応じませんでした。

米山隆一 【文春砲】B子とは、都知事当選後も関係を持っていた!

そして、ここからはB子さんが登場します。
B子さんと米山氏は、出会い系サイトの「ハッピーメール」で知り合ったそうで
当時、B子さんは、名門私立大学に通っていたそうです。

そして記事では
B子さんの元交際相手・C男さんが登場

B子と交際し始めてから約1年半が経とうとしていた16年12月
僕は彼女と“あの男”の関係を知ってしまったのです。
ネットで検索したところ、ツイッターを発見し、政治家ということが分かった。
怒りで身体が震えました。それで彼女を問い詰めると、
1年以上前に『ハッピーメール』で知り合い、援助交際を続けていたという。
さらに『知事当選後もお金を渡されて◯ッチした』と聞き、愕然としました
(引用元:文春オンラインより)

B子さんと米山氏が知り合ったのは2015年9月のこと
それ以後、2人は定期的に関係を持つようになります。
米山氏は1回3万円、月2回のエンコウをB子さんに提示

一時、その関係は疎遠になりましたが、知事選がきっかけで、その関係は復活

そして、当選後は4万円にお礼増額
B子さんから知事当選の祝福メールをもらった米山氏は

もしOKなら、お礼、プラス1とさせてもらえばとおもいます
(引用元:文春オンラインより)

とB子さんに返信

つまり!
知事選当選後は、米山氏は、B子さんに対して1回4万円をお支払い

しかも!
公務で忙しくなることが予想されるため、ドタキャンした場合は
プラス2万円を払うことを約束

ただし、その代わりにB子さんに、こんな“紳士協定”を申し入れています

条件としてはお互い相手を固定する事
(引用元:文春オンラインより)

つまり
『他に交際相手を作るな』という意味のようです。

結局、2016年10月下旬から11月上旬までに計2回
米山氏は東京での拠点としている西麻布のマンションにB子さんを招き、関係を続けます。

それから約8カ月後、C男さんは米山氏に対し、抗議メールを送信
米山氏は援助交際の事実を認め、次のように返信

若い方には分からないでしょうが、僕のようなおじさんに付き合ってくれる人は、中々いません。
それは、ずいぶんつらい事です。だからといって、自分のしたことですから、ご批判は受けます
(引用元:文春オンラインより)

 さらに米山氏はC男さんに対し

何を、どのように希望されいるでしょうか
ご用件をお伝えください
(引用元:文春オンラインより)

と返信をしてきたそうです・・・・

これに対してC男さんは

お金での解決を仄めかされた気がして本当に腹立たしかった。
僕がメールしたのは決してお金目的ではなく、自分自身のしたことを胸に手を当てて考え
人の上に立てる人間なのか、進退をみずから判断してほしかったということ
(引用元:文春オンラインより)

そしてその後、C男さんのメールアドレスには代理人を名乗る弁護士からメールが届き
米山氏との直接のやり取りが不可能に

そして、結局、B子さんとC男さんは、関係がギクシャクし、今年2月に破局したそうです。

米山隆一を文春が直撃!

そして、週刊文春が米山氏を直撃します。

(記者)米山さん、文春です。

(米山氏)「文春砲にやられるようなことあったっけ? (笑)」

(記者)出会い系サイトの話なんですけど、「ハッピーメール」をご存知ですか? 

(米山氏)「はい、知ってますよ」

(記者)知事が利用して、援助交際をしているという話があるのですが。

(米山氏)「いやいや」

(記者)知事当選後、B子さんと2回肉体関係を持ったと聞いています。法的あるいは倫理上問題ではないか。

(米山氏)「それはまぁ、あの、まずいろんな説明をしなくてはいけないと思うんですけど。それは難しい話だね」

(記者)知事は独身? 

(米山氏)「独身です」

(記者)若者を教育・監督する立場ですが、問題はない? 

(米山氏)「問題がなくはないです。でも、その……それは難しいというか。
僕自身も決して聖人君子ではないですし。僕は正直(B子さんが)好きでしたよ」

(記者)B子さんだけではないですよね。

(米山氏)「決して誰一人、被さっている(交際時期が重複している)人はいないですよ」

(記者)A子さんはご存知ですよね?  時期的には重なっている部分もあります。

(米山氏)「多少はね……」

(記者)知事当選後、メールで執拗に西麻布のマンションに「この日に来られないか?」と誘っていました。

(米山氏)「別に執拗じゃないですよ。だって、予定が合わないじゃないですか。
僕自身としては好かれるためにやっただけだと思うし」

(記者)売春防止法に抵触するのではないか。

(米山氏)「もちろん。そこは……どこからかということだと思うんですよ。
『不特定』かどうかというところでしょうかね」

*売春防止法第二条では、
《「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう》と定めている。

(記者)つまり知事の見解としては、A子さんもB子さんも特定の相手だったということですか? 

(米山氏)「僕はそのつもりです」

(記者)今後もそういったサイトを利用するつもり? 

(米山氏)「いや全然、やってないですから。B子さんは知事当選後、連絡があったのは彼女からです」

(記者)それに対して、「今度東京に行くから」という話の流れで、B子さんと2回ほど会ったと。

(米山氏)「その通りです」

直撃取材はここで終了
しかし、その後も米山氏から週刊文春記者に何度も釈明の電話が入ったそうです。

当選後、B子さんから『おめでとう』と連絡が来たときは、もう恋人気分さ。
彼女は(生活が)大変だろうから、そういうこと(金銭的援助)もするし。
僕は彼女を好きだったし、彼女からしたら気前の良いおじさんと思っていたのかもしれないけど
彼女から好意も感じてたよ。彼女を傷付けたことはないしね
(引用元:文春オンラインより)

(記者)結局、知事は多大なリスクを背負って、何を求めていたのですか。

(米山氏)あの頃は、次の選挙の展望も見えなくて落ち込んでいた時期だった。
疲れた状況における愛情を求めていたんだね。それでお互い盛り上がってしまった

(記者)違法行為の認識は? 

(米山氏)「グレーですよね。僕はね、特定の子を求めていた。
でも、そういう子はなかなか出会えなくて……歓心を買おうとしてお金を渡したのは事実です」

そして文春が4月15日朝
地元事務所に質問状を送付すると、同日夕方、米山氏からメールが届いたそうです
そのメールの内容がこちら

私は、A子さん、B子さんにお会いしていましたが
其々時期は別々ですし、其々の方を好きでした。
それぞれの方の歓心を買おうとした行為が
批判されうることは私の不徳の致すところと思います。心より申し訳なく思います
(引用元:文春オンラインより)

こう弁明する米山氏ですが、実際にはA子さん、B子さん以外にも
複数の女性と長年にわたり、関係を持っていたことも、文春の取材で明らかになっているそうです。

そして、米山氏の20年来の知人はこう明かします。

「彼は若くてグラマーな女性が好き。
『理想は峰不二子』と語っていました。
一時期はCAなどとの合コンに精を出していましたが、プライドが高く
なかなか結婚相手に恵まれなかった。今は知事公舎で自炊をする毎日を送っています」
(引用元:文春オンラインより)

米山氏には、妻や恋人はおろか、盟友と呼べるような側近もいないそうです。
エリートが故に、プライドが邪魔したのでしょうか。
個人的には、女子大生ですし、お互い合意の上だったわけですから
別にここまで大事にしなくても良いのかなと思ってしまいます。

皆さんは、今回の米山氏の件、どうお思いでしょうか?
ご意見・ご感想コメント欄でお待ちしていますね!

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 木原秀成 wiki風プロフィール紹介 画像つき! 日馬富士の心の師だと判明!
  2. インパルス堤下敦 睡眠薬飲み運転!道路交通法違反の疑いにバナナマン設楽 陣内言葉…
  3. 森昌子の離婚原因がDVは嘘! 信頼関係の崩壊だった!
  4. 高嶋政伸 再婚相手(画像あり)との間に子供が産まれていた! 元嫁 美元の現在につ…
  5. 滝沢カレン 歴代彼氏の画像を集めました! イケメン御曹司とか羨ましい限りです!

関連記事

  1. ニュース

    北口和皇(熊本市議)は韓国人だった!? 辞職勧告3度もシカトしていた!

    『第2の豊田真由子』として話題の女性熊本市議の北口和皇氏。市職員に対す…

  2. ニュース

    滝口恭平の顔画像を探してみました! アンミカの旦那 お金持ちなんですね!

    モデルのアンミカさんのマネジャーである滝口恭平容疑者が逮捕されたことが…

  3. ニュース

    山尾志桜里 弁護士・倉持麟太郎との不倫証拠(画像あり)!文春が婚約不履行事件をスクープ!

    先週、週刊文春が報じた元民進党・山尾志桜里氏と弁護士の倉持麟太郎氏のW…

  4. ニュース

    意見交換会とは!?眞子さま婚約で話題!やっぱり合コンなのか!?

    昨日の眞子さま婚約で、話題となった「海の王子様」と「意見交換会」!…

  5. ニュース

    初鹿明博 支援者への疑惑を文春に暴露される! 過去にも不倫で話題になっていた!

    立憲民主党の初鹿明博衆院議員(48)が支援者の女性へのセクハラ行為を行…

  6. ニュース

    UZI(ラッパー) 本名は許斐氏大! 経歴や家系がズゴイみたいです!

    ラッパーとして活躍する「UZI」こと許斐氏大容疑者が大麻所持の疑いで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

オススメ記事

  1. 林芳正のキャバクラヨガはPSY【文春砲】! コレは普通に行っ…
  2. WANIMAが紅白2017(動画あり)で「ともに」を披露! …
  3. 三島由紀夫の妻・平岡瑤子を画像付きで紹介! 仮面夫婦と言われ…
  4. めちゃイケ 打ち切り理由はやはり視聴率だった! 新メンバーを…
  5. デヴィ夫人の資産額をフライデーが直撃! 2億7千万横領されて…

ピックアップ記事

  1. 三浦春馬 三吉彩花とフライデー!【画像あり】 次に付き合った…
  2. 嶋村かおり 現在は乳がん治療中か【画像あり】!? 父母は昨年…
  3. 蜷川有紀と猪瀬直樹が結婚! 2人の馴初めからプロフィールまで…
  4. エイプリルフールに告白の成功率は!? 英国紳士はトゥルーエイ…
  5. 山崎夕貴 おばたのお兄さんと結婚へ! 馴れ初めやその結婚観を…

特集記事

カレンダー

2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

オススメ商品

  1. ニュース

    佐川宣寿(国税庁長官)にフライデー! 安倍首相は栄転を黙認!
  2. 松居一代 関連

    松居一代 離婚会見(動画あり)が話題! 電話、本当にしてたらしいですよ!
  3. イベント

    紅白歌合戦2017の出演者が決定! 注目はWANIMA 初出場は10組!
  4. 芸能

    ダンテカーヴァー 嫁・松本明子と離婚調停! 女性自身が不倫相手は妊娠中と報道!
  5. 芸能

    りゅうちぇるの姉が逮捕された原因は!? もう1人の姉は元 SPEEDだった!
PAGE TOP