ニュース

塩谷立 週刊文春がダークマネーを報じる! 真相解明は必要ない!

本日、9月14日発売の週刊文春に自民党の選対委員長を務める塩谷立氏(67歳)の
記事がありました。そのタイトルは「塩谷立のダークマネー」というきになる記事でした。
その内容をまとめてみました。

スポンサーリンク


塩谷立 経歴を紹介!

まず塩谷立氏について、簡単に経歴を紹介します。


(引用元:塩谷立 公式ホームページより)

名前:塩谷 立(しおのや りゅう)さん
生年月日:1950年2月18日
年齢:67歳
出身地:静岡県生まれ
家族:母、妻、次男、長女

経歴:
1968年 3月 静岡県立静岡高校卒業
1972年 5月 米国アンバサダーカレッジ卒業
1974年 3月 慶応義塾大学法学部政治学科卒業
1990年 2月 衆議院選挙初当選
2014年12月 衆議院選挙8期当選
(参考:塩谷立 公式ホームページより)

塩谷氏は現職として
・自民党総務会長代行
・衆議院経済産業委員会委員
・衆議院国家基本政策委員会委員
・自民党静岡県連会長
・清和政策研究会事務総長
・自由民主党選挙対策委員長(第5代)
などを務めています。

ここで私が気になったのは、家族に次男、長女となっていること
長男は、いないのかと思い調べてみると
詳しいことは分からなかったのですが、ネットで塩谷氏について調べると
「塩谷立 息子転落死」と出てくるので、もしかしたら
長男は何らかの事故で死去しているのかもしれませんね。

塩谷立 週刊文春がダークマネーを報じる!

では、週刊文春の記事内容に入っていきます。

記事の冒頭では、塩谷氏の元事務所スタッフの証言が載っていました。

事務所には、勤務実態がほとんどないにも関わらず、
公設秘書の給与を受けていた人物がいました。

冒頭で、そんなことある!?と思う証言でした。

ここから塩谷氏のカネにまつわる疑惑の話になります。

静岡県浜松市を地元とする塩谷氏は当選8回を数え、
麻生内閣で文科大臣も務めたベテランです。

安倍晋三首相の出身派閥である細田派所属。解散総選挙をにらみ
二階俊博幹事長への牽制の意味もあって、党5役である選対委員長に起用されました。
10月22日に控える衆院トリプル補選で、その手腕が問われます。
(政治部デスク)

しかし、前出の元事務所スタッフは、こんなことを明かします。

2007年頃から11年まで秘書だったAさんという女性がいます。
彼女はアルバイトとして塩谷事務所入りした後、
公設第一や第二秘書を務めました。

文春によると、国会議員には、公設秘書として政策、第一、第二秘書が
付され、いずれも国家公務員となり、給与は国から支給されるそうです。

問題のAさんの勤務実態はどんなものだったのでしょうか?

何より、09年頃からAさんは東京から約200㎞離れ、
通勤に約2時間かかる静岡県藤枝市に住んでいました。
彼女は結婚して、藤枝に引っ越し、子育てをしていました。

別の元秘書もこう語ります。

ほとんど顔をみませんでした。会館に来るのは多くて週に1、2回ほど
夕方になると「新幹線の時間なんで」と帰ってしまう

ちなみに、公設秘書の給与は、第二秘書で年700万、
第一では1000万円にも及びます。なぜ、Aさんはかくも重用されたのでしょうか。

Aさんの姉は政策秘書を務める渡辺桃子氏。事務所を仕切る金庫番で
塩谷先生からの信頼は厚い。疑問を感じても渡辺氏の手前、何も言えなかった。
(前出・元スタッフ)

12年2月、東京新聞にAさんの勤務実態に疑問視する記事が掲載。
すると、塩谷氏は事務所の秘書を集めます。

「勤務実態はあった」という言葉だけ。後日、Bというスタッフが真相解明を
求めましたが、「必要ない」と突っぱねられたそうです。(元スタッフ)

スポンサーリンク


塩谷立 真相解明は必要ない!【週刊文春】

塩谷氏とBさんのやり取りは次のようなものだったようです。

(Bさん)究明するべきでしょう

(塩谷氏)いいの! そんなことは。それやって、何になるんだ!

(Bさん)納得のいくようにしてください

(塩谷氏)俺は知らないんだから・・・・。渡辺をちゃんと追及しなよ。

(Bさん)問題じゃないですか

(塩谷氏)仮にね、仮に実態がなくてね、そうなったら、それでいいの?

ここで週刊文春はBさんに直撃します。

事務所では、Aさんが公設に就いていたことを知りませんでした。
渡辺氏が決めたことだそうです。
事務所としてただすべきことですから、先生に聞いたのですが、
勤務実態を全く答えられなかった。

秘書給与を巡っては、別の疑惑もあるそうで

10年5月にアルバイトから公設になったC氏です。その年の5、6月の
給与と賞与、総額85万円を渡辺秘書に引き出され
「事務所で使わせていただく」と経費として使われてしまったそうです。
(元スタッフ)

文春はC氏も直撃し、話を聞きます。

会館にいるとき、渡辺さんに暗証番号を聞かれ、「ちょっと貸してくれる」と
キャッシュカードを持っていかれました。
「この業界は給料が1ヶ月後払いだから」などと言われ、納得はいきませんでしたが
逆らうと、この先働けなくなるのではないかと不安になり、
従わざるを得ませんでした。

C氏が証拠として、文春記者に見せた通帳には
85万が引き出されていたそうです。

このことに関して、弁護士は

秘書本人に渡さず、事務所経費に充てるつもりで、国に給与として
請求したなら詐欺に当たり、時効は7年です。

と証言していました。

塩谷氏の事務所のおカネにまつわることは疑惑はこれだけではないそうで
塩谷氏が代表を務める自民党静岡県第八選挙区支部が入る浜松市内の建物。

登記簿によれば、この建物は塩谷氏が所有しています。
土地は支援企業の所有で、同社は

現在は地代として月額32万5500円を塩谷氏から受け取っている

と説明しているそうです。

一方、第八支部は、大家の塩谷氏に対し、11年7月までは
月額78万円、それ以降は月額66万円の家賃を政治資金から支払っています。

つまり、塩谷氏は、自身の政治団体から、家賃を受け取り
そこから地代を支援企業に支払うという構図です。

では、塩谷氏の収支決算はどうかというと
確認できる09年からの7年間で受け取った家賃は約5300万円。
払った土地の賃借料を差し引いても、2500万円以上が残る計算になります。

政治資金に詳しい上脇博之神戸学院大学教授が語ります。

結果的に政治資金で不動産を購入したと見られても仕方ありません。

というか、そう思ってしまいますよね。

塩谷立を週刊文春が直撃!

そして、週刊文春が塩谷氏を直撃します。

(記者)秘書給与流用疑いが
(塩谷氏)そう?

(記者)A氏の勤務実態は?
(塩谷氏)知らない

塩谷氏がそれ以上、質問に答えることはなかったそうです。
改めて書面で質問すると

A氏は会館に勤務し、秘書業務の他、HPなどの担当もしていました。
結婚し、転居後も出産までは会館に通勤し、出産の前後は産休を取得。
10年6月から翌年1月初めまでは、日程管理や資料作成
HPの作成管理などをしていました。

C氏の給与引き出しについては

預金通帳などの管理は全く行っていません。
C氏の意思に反して引き出せるはずもありません。

そして事務所費はこう説明します。

事務所の所有者は政党支部です。
政党支部では登記ができないので代表者(塩谷氏)の名義としています。
(地代は)政党支部から代表者を経由して支出しています。
きちんと管理し決して私物化はしていません。

先ほどの上脇氏が語ります。

その言い分は不可解です。
本当に第八支部が所有するのであれば、収支報告書への記載義務が
生じますが、記載はない。塩谷事務所の主張に従えば、
政治資金規制法違反の疑いがあります。

怪しいですね。

また、B氏とのやり取りで勤務実態を答えなかったことに関しては

塩谷が海外出張中で確認できませんが、事務所内ではやり取りを
確認したものはいませんでした。客観的な証拠に基づき、その発言の
信ぴょう性を判断されるようお願いします。

と答えたそうです。

これに対して週刊文春がB氏に再度確認すると、
塩谷氏との会話を録音したレコーダーを文春記者に手渡したそうです。
先ほどのB氏と塩谷氏のやり取りはそこからのものだったようです。

このダークマネーについて、今後塩谷氏はどんな対応をするのか注目していきたいと思います。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 立川左談次の死因は食道ガンだった! 最後のツイッターでは九蔵問題を心配していた!…
  2. 高部あい 現在の彼氏(画像あり)はエリート弁護士!フライデーが直撃!
  3. 世界陸上2017 リレー男子100m決勝 結果・動画付き! 日本銅メダル獲得!
  4. 唐橋ユミ 実家は酒蔵経営! 独身で好きなタイプは痩せてない人!
  5. 森昌子の離婚原因がDVは嘘! 信頼関係の崩壊だった!

関連記事

  1. ニュース

    樋口尚也 家族は嫁と息子2人! 嫁とは高校から交際していた!

    今月行われる衆院選に公明党から比例近畿ブロックで公認されていた樋口…

  2. ニュース

    40代式守伊之助 本名や経歴を調査! 3場所連続で軍配差し違えをしていた!

    日本相撲協会は、立行司の40代式守伊之助氏が若手行司にセクハラ行為があ…

  3. ニュース

    籠池諄子の学歴は情けないと話題! 病気との噂も 発言がヤバかった!

    本日、7月31日、補助金適正化法違反などの疑い逮捕される可能性が高くな…

  4. ニュース

    滝口恭平の顔画像を探してみました! アンミカの旦那 お金持ちなんですね!

    モデルのアンミカさんのマネジャーである滝口恭平容疑者が逮捕されたことが…

  5. ニュース

    岩手・岩泉町長(伊達勝身)がPTSDで入院していた! 辞職を求める声もあり!

    岩手県岩泉町の町長・伊達勝身氏が女性記者へのわいせつ疑惑で問題になって…

  6. ニュース

    松下園里の顔画像は!? 旦那や家族を調査してみました!

    愛知県豊田市京町の派遣社員・松下園里容疑者(29歳)が逮捕されました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

オススメ記事

  1. 林芳正のキャバクラヨガはPSY【文春砲】! コレは普通に行っ…
  2. WANIMAが紅白2017(動画あり)で「ともに」を披露! …
  3. 三島由紀夫の妻・平岡瑤子を画像付きで紹介! 仮面夫婦と言われ…
  4. めちゃイケ 打ち切り理由はやはり視聴率だった! 新メンバーを…
  5. デヴィ夫人の資産額をフライデーが直撃! 2億7千万横領されて…

ピックアップ記事

  1. 三浦春馬 三吉彩花とフライデー!【画像あり】 次に付き合った…
  2. 嶋村かおり 現在は乳がん治療中か【画像あり】!? 父母は昨年…
  3. 蜷川有紀と猪瀬直樹が結婚! 2人の馴初めからプロフィールまで…
  4. エイプリルフールに告白の成功率は!? 英国紳士はトゥルーエイ…
  5. 山崎夕貴 おばたのお兄さんと結婚へ! 馴れ初めやその結婚観を…

特集記事

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

オススメ商品

  1. スポーツ

    稀勢の里 怪我の影響で夏場所まさかの黒星発進!【動画付き】途中休場の可能性も!
  2. 芸能

    須藤凜々花 結婚宣言(動画あり)の裏側・真実を告白! ダウンタウンDXで真相語る…
  3. スポーツ

    サニブラウン 世界陸上2017【200m予選】結果・動画付き! 予選2位突破!
  4. スポーツ

    天井翼(水泳選手)の彼女を調査! ツイッターで彼女の引退をリツイートしていた!?…
  5. 松居一代 関連

    松居一代が動画第3弾を投稿! ブログではツイッター乗っ取られたと語っていたが・・…
PAGE TOP